将来的にAGAになるか?遺伝子検査キットでリスクチェック

2020年06月26日

男性の多くはAGAにより脱毛が進行し、薄毛の悩みを抱える羽目になっています。しかし誰もが薄毛になるのかといえばそうでもなく、高齢になってもフサフサをキープできている人もいるのです。薄毛になる人とならない人はどこに違いがあるのかというと、大きな分かれ目となるのが遺伝です。遺伝によってAGAになりやすい体質と、そうではない体質に分類されますので、リスクの少ない体質なら将来的に薄毛になる可能性は低いとされています。

今後、薄毛になる可能性があるのかどうかが気掛かりとなるところですが、その場合は遺伝子検査をして確認することも可能です。将来的なリスクを調べることができ、薄毛になりやすい体質であることを知っておけば、早い段階から対策を講じることができます。一旦、薄毛が進行してからの回復はハードルが高くなることを考えると、悩みとなる前の段階からしっかりと予防を行うことが大切です。

遺伝子検査の方法は大きく2種類に分けることができ、お手軽なのが自宅で使う検査キットを用いてチェックするやり方です。唾液や口腔粘膜など、指定の検体を採取の上、検査会社に送付することでリスクを確認することができます。結果が出るまでに数週間から1カ月ほどの期間を要すために時間が必要ですが、比較的安価に利用できるため、気軽に髪の行く末を調べられます。

ただし、検査キットは簡易的なものですので、あまり詳しく情報を得ることはできません。薄毛のなりやすさを調べられるものの、薄毛を引き起こしている原因までは特定できないことで、具体的な対処法に迷ってしまう人もいるでしょう。

もっと細かく情報を得たい場合は、病院での検査がお勧めといえます。病院ですと血液採取をはじめ、頭皮のコンディションや髪の密度など、拡大鏡を用いて細かく確認していきます。検査項目も多岐にわたり、AGAのリスクの他、薄毛の原因も突き止めることが可能です。医師による具体的なアドバイスを受けることができますので、面と向かってしっかりと相談をしたい人に適しています。

病院を利用する場合のネックとしては費用が高く掛かることや、採血による痛みがあることです。また、病院へ行くこと自体の手間も掛かるため、煩わしく感じる人ですと利用をしにくいかもしれません。大体でもよいのでリスクだけを知りたいという場合は、検査キットの方がハードルは低く簡単です。とりあえずはAGAの可能性だけをリサーチし、今後、薄毛が進行するようなことがあれば、そのときに病院を受診するといった流れを考えておくのもよいでしょう。

関連記事
AGA改善薬「プロペシア」と「エフペシア」の違いはほとんどない

後発医薬品のエフペシアに対して、先発医薬品として扱われているのがプロペシアです。プロペシアはAGA改善薬の中でも最もメジャーな存在であり、病院で治療を受ける場合に処方をされることが多い薬です。一方、処方薬ではないエフペシアに対して不安が抱かれることもありますが、薬自体の差異はほぼないため、AGAに対

2020年05月31日
エフペシアの誤った服用で副作用が!正しい飲み方を知ろう

優れた効果を持つエフペシアはれっきとした医薬品ゆえに、副作用に注意しながら服用をしなければいけません。副作用としてはEDの症状や抑うつ、乳房肥大など、いくつかの症状が報告されています。発現率の数値は高いものではありませんが、症状が出る可能性があることを予め理解しておくようにしましょう。また、誤った飲

2020年05月27日
エフペシアの飲み方とタイミングは?併用すると効果的な育毛剤も紹介

エフペシアは医薬品ではあるものの、飲み方に関して特に細かい決まりがあるわけではありません。1日1錠を毎日飲むという基本的なルールはありますが、食前食後のどのタイミングでもよく、朝昼晩に関しても飲みやすいときに飲む方法でよいとされています。しかしながら使用者の中には、夜に飲むようにしているというケース

2020年05月24日
AGA(男性型脱毛症)を改善する成分「エフペシア」の効果

どのようなメカニズムでエフペシアは効果を発揮するのか、この仕組みを知るためには、まずはなぜAGAが発症するのかについて理解しておく必要があります。AGAというのは端的にいえば、悪玉の男性ホルモンが原因であり、このホルモンが増加することで発毛しにくい状態へと変化させてしまうのです。悪玉男性ホルモンが増

2020年05月22日