AGA(男性型脱毛症)を改善する成分「エフペシア」の効果

2020年05月22日
髪が薄い男性

どのようなメカニズムでエフペシアは効果を発揮するのか、この仕組みを知るためには、まずはなぜAGAが発症するのかについて理解しておく必要があります。AGAというのは端的にいえば、悪玉の男性ホルモンが原因であり、このホルモンが増加することで発毛しにくい状態へと変化させてしまうのです。

悪玉男性ホルモンが増加する理由もあって、根幹にはテストステロン(男性ホルモン)と、5αリダクターゼ(還元酵素)が大きく関係しています。これらの物質は体内に元々存在し、骨格の形成や精子の産生など、男性の体にとって欠かすことができない働きを持ちます。5αリダクターゼに関しては、テストステロンと結び付く特性を持ち、それによってジヒドロテストステロン(DHT)という、より強力な物質へと変換されますが、このDHTこそが悪玉男性ホルモンの正体です。結合により生じた悪玉男性ホルモンは、髪の成長サイクルへと影響を及ぼし、それによって発症するのがAGAという症状です。正常に髪が育たなくなるために次第に地肌が目立ちはじめ、やがてははげた状態へと変化させます。

このような仕組みで発症するのがAGAですが、そこで対策として役立つのがエフペシアです。AGAに対して効果を発揮するのは、この薬に含まれているフィナステリドという成分に秘密があります。フィナステリドの一番の特徴ともいえるのが、5αリダクターゼを抑制することで、それによってテストステロンとの結合を妨害し、DHTが増加することを抑制します。つまり脱毛を引き起こしている物質の産生を食い止めることができ、正常に髪が育つようにコンディションを整えてくれるのが、このフィナステリドという成分の働きです。

なお、フィナステリドは元々薄毛を治すための成分ではなかったという歴史を持ちます。本来は前立腺肥大症を治療するための成分でしたが、体毛が増加するという副作用が確認されたことから、薄毛治療薬に転用された背景があります。現代ではAGA対策のスタンダードな成分として扱われ、病院の投薬治療でも積極的に用いられるほどメジャーです。しかしながら、AGAを完治させるための効果がない点には注意が必要であり、薬を用いたとしても完全に薄毛リスクがなくなるということではありません。それでもAGAに対する有効な手段であることには違いなく、薄毛に悩みを抱える男性にとって欠かすことができない治療薬ともいえるでしょう。

関連記事
将来的にAGAになるか?遺伝子検査キットでリスクチェック

男性の多くはAGAにより脱毛が進行し、薄毛の悩みを抱える羽目になっています。しかし誰もが薄毛になるのかといえばそうでもなく、高齢になってもフサフサをキープできている人もいるのです。薄毛になる人とならない人はどこに違いがあるのかというと、大きな分かれ目となるのが遺伝です。遺伝によってAGAになりやすい

2020年06月26日
AGA改善薬「プロペシア」と「エフペシア」の違いはほとんどない

後発医薬品のエフペシアに対して、先発医薬品として扱われているのがプロペシアです。プロペシアはAGA改善薬の中でも最もメジャーな存在であり、病院で治療を受ける場合に処方をされることが多い薬です。一方、処方薬ではないエフペシアに対して不安が抱かれることもありますが、薬自体の差異はほぼないため、AGAに対

2020年05月31日
エフペシアの誤った服用で副作用が!正しい飲み方を知ろう

優れた効果を持つエフペシアはれっきとした医薬品ゆえに、副作用に注意しながら服用をしなければいけません。副作用としてはEDの症状や抑うつ、乳房肥大など、いくつかの症状が報告されています。発現率の数値は高いものではありませんが、症状が出る可能性があることを予め理解しておくようにしましょう。また、誤った飲

2020年05月27日
エフペシアの飲み方とタイミングは?併用すると効果的な育毛剤も紹介

エフペシアは医薬品ではあるものの、飲み方に関して特に細かい決まりがあるわけではありません。1日1錠を毎日飲むという基本的なルールはありますが、食前食後のどのタイミングでもよく、朝昼晩に関しても飲みやすいときに飲む方法でよいとされています。しかしながら使用者の中には、夜に飲むようにしているというケース

2020年05月24日